2020/11/25 14:14

漫画家、死去

ツイッター

釣りキチ三平」などの作者である漫画家の矢口高雄さん(本名・高橋高雄)さんが20日に亡くなっていたことが25日、分かった。81歳。遺族がSNSで発表した。葬儀は近親者で執り行った。次女のかおるさんが、矢口さんのツイッターアカウントで「父・矢口高雄は11/20に家族が見守るなか、眠るように息を引き取りました」と説明。約半年間、闘病していたといい「すごく辛くて苦しかったはずだけど、涙も見せずに頑張りました。最後まで格好良い自慢の父でした。パパ、ありがとう。そして、お疲れ様」とつぶやかれているとデイリースポーツ onlineは報じた。

漫画家・矢口高雄さんが死去、81歳 膵臓がん 釣りキチ三平など/芸能/デイリースポーツ online漫画家・矢口高雄さんが死去、81歳 膵臓がん 釣りキチ三平など/芸能/デイリースポーツ online

編集者:いまトピ編集部