2020/11/24 18:27

『サンデーLIVE!!』東山紀之「近藤真彦さんには大きな失望感」グラドルと不倫疑惑…『週刊文春』衝撃の事実が明らかに

デート

少年隊の東山紀之が22日、MCを務めるテレビ朝日系『サンデーLIVE!!』に生出演。ジャニーズ事務所の先輩でもある近藤真彦が、不倫報道を認めて無期限の芸能活動自粛を発表した件について、「やはりこういう、事務所の中でも世の中的にも年を経て、責任というのが変わってくると思う。その責任を果たしていない、近藤真彦さんには大変大きな失望感があります」とコメントした。
テレビ局関係者は「結局、開始15分過ぎのこの発言は、仮に番組で取り上げなかったときに批判が集まるのを避けただけという感じだった。そもそも東山自身も2012年4月にグラドルとの不倫疑惑を報じられていただけに、そこまで強くは言えなかったようだ」と話している。
「週刊文春」(文芸春秋/11月26日号)により、衝撃の事実が明らかになった。同誌によると、97年に現在、嵐やKinKi Kidsが所属する関連会社のレコード会社「ジャニーズ・エンタテイメント(JE)」を設立。オーナー企業のジャニーズはもともとタレントを経営に関与させていなかったが、JE設立の際は特例で近藤に株を持たせたという。芸能活動よりもレースに夢中だった近藤が、3000万円から5000万円の年収を得ていたのはこのシステムのためだと日刊サイゾーが報じた。

近藤真彦、文春砲で“超異例の好待遇”まで暴かれ…子会社株で無仕事でも年収数千万か|日刊サイゾー 近藤真彦、文春砲で“超異例の好待遇”まで暴かれ…子会社株で無仕事でも年収数千万か|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部