2020/11/22 09:00

「沢尻エリカ薬物事件」に黒幕、衝撃告発で浮上した「逮捕間近の“共演者”」周囲で逮捕者が続出も、なぜか当人だけはパクられない

逮捕

11月20日付の「東京スポーツ」が、こんな見出しで沢尻エリカ(34)の「違法薬物事件」の“その後”を伝えて話題となっている。沢尻が逮捕されたのは昨年11月。その際に沢尻の長年の友人として脚光を集めたのがイベントプロモーターのAさんだった。そのAさんが長い沈黙を破って、約1年ぶりにSNSを更新。《新しいスタートを切りたいから》という思いから、沢尻の逮捕劇は《とある心ない“人物”による告発によって引き起こされた》と告白。さらに事件の黒幕について言及したというのだ。ジャーナリストは警察に“チンコロ”した人物について、「芸能界の人脈が豊富で音楽業界では名の知れた大物Zではないか」と推察したうえで、「これまで“薬物疑惑”がささやかれたミュージシャンや俳優とも親交があり、本人にも『重度の中毒者ではないか』といった噂が絶えない人物。このZに調達できないブツはないとも言われ、音楽イベントなどでは顔パスで大物ミュージシャンの楽屋に入っていく姿がよく目撃されています。気がかりなのは、現在発売中の『実話ナックルズ』(大洋図書)が、《『恋×づ』俳優X××常習吸引か》と題して当局の捜査対象にのぼった俳優の素行を報じていますが、人気ドラマ『恋×づ』に出演していたとされる役者Xは大物Zとも親交があると言われ、沢尻さんとも共演歴がある。このZについては、『周囲で逮捕者が続出しているが、なぜか当人だけはパクられない』と警察との関係性を指摘する声もあがっており、この『恋×づ役者』に捜査の手がおよぶ可能性は十分に考えられます」と話した。世間を震撼させた「沢尻エリカ事件」から1年、警察と太いパイプを持つ“黒幕”の暗躍によって、芸能界から次なる逮捕者が出ないことを祈るばかりだとAsagei Biz-アサ芸ビズは報じた。

「沢尻薬物事件」に黒幕が!? 衝撃告発で浮上した逮捕間近の“共演者”とは?  |  Asagei Biz-アサ芸ビズ「沢尻薬物事件」に黒幕が!? 衝撃告発で浮上した逮捕間近の“共演者”とは? | Asagei Biz-アサ芸ビズ

編集者:いまトピ編集部