2020/11/21 19:48

活動休止まで残り1カ月半...櫻井翔、意味深発言、大野智が退所しても「4人で嵐を再開」あり得るか

悩み

活動休止まで残り1カ月半を切り、嵐のメンバーの“これから”に注目が集まっている。大野智はジャニーズ事務所に籍を置きながら長期休養に入るが、他の4人は変わらず芸能活動を続けていく。嵐は“活動休止”であり解散ではないため、数年後に再び5人が集まる可能性も示されている。週刊誌やスポーツ新聞では「デビュー25周年の節目である2023年」と具体的な時期が明かされているが、情報は錯綜。ただ、あまり期待はしない方が良さそうだ。すでに大野智の退所は既定路線と見られており、大野が嵐として表舞台に戻る可能性は限りなく低い。10月1日放送『櫻井・有吉THE夜会SP』(TBS系)で櫻井翔は、意味深な発言をしていた。「活動休止」という言葉の意味合いについて櫻井は<またいつか集まれる状態を意味する“休止”なんだけどさ>と説明したが、今後の状況次第では活動再開への気持ちが変わるかもしれないと示唆している。そのうえで櫻井は、「活動再開のカギを握るのは大野智」という世間の見方を覆す、こんな発言もしていた。<カギを握るのは大野っていう論調があるけど、そんなことはなくて、カギを握るのは5人それぞれであってさ>などと話していたとウェジーは報じた。

大野智が退所しても「4人で嵐を再開」はあり得るか? 櫻井翔の意味深発言 - wezzy|ウェジー大野智が退所しても「4人で嵐を再開」はあり得るか? 櫻井翔の意味深発言 - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部