2020/11/21 09:05

「史上最低のクズ男」「日本芸能界の最悪男」と猛バッシング…愚か者不倫、海を越える

怒り

25歳年下の一般女性との不倫報道で、無期限活動自粛処分となった近藤真彦(56)が〝親日〟で知られる台湾からも総スカンだ! 近藤は、当地で絶大な人気を誇った香港人の歌手、女優で2003年に子宮頸がんのため40歳で亡くなったアニタ・ムイ(梅艷芳)さんと二股&不倫疑惑が報じられた過去がある。さらには歌手・中森明菜(55)との〝金屏風事件〟も蒸し返され、「史上最低のクズ男」と断罪される事態になっている。まさに崖から転がり落ちるかのようにイメージダウンしているが、〝醜聞〟は崖どころか海をも越えているという「親日で日本の芸能ニュースを多く報じる台湾では、多くのメディアが近藤の不倫を報じ、『史上最低のクズ男』『日本芸能界の最悪男』などと猛バッシングを展開している。台湾人から総スカンで、怒っている人も数多い」(台湾の芸能プロ関係者)〝愚か者不倫〟の代償は予想以上に大きい。と東スポが報じた。

〝愚か者不倫〟の近藤真彦 台湾メディアが「史上最低のクズ男」に認定 | 東スポのジャニーズに関するニュースを掲載〝愚か者不倫〟の近藤真彦 台湾メディアが「史上最低のクズ男」に認定 | 東スポのジャニーズに関するニュースを掲載

編集者:いまトピ編集部