2020/11/20 11:10

事実婚夫が白血病に…かつての国民的アイドルの今「不倫略奪同棲、離婚できず」

不倫

今年はデビュー40周年を迎えるメモリアルイヤーを迎えた柏原芳恵。そんな柏原は現在まで独身を貫いている。交際報道はたびたびあったが、彼女の場合は決まって年上がお相手で、実はある年上男性との長きにわたる禁じられた恋が存在した。1990年、柏原はVシネマの撮影で出かけた香港で、アクション監督兼俳優として活躍していたK氏と運命の出会いを果たしたのだ。「Kさんは芳恵さんの22才年上で、出会った頃のふたりは20代半ばと40代後半。その翌年に日本と香港の合作映画『メイプル・オン・ファイアー』の監督と主演女優として再会し、2か月にわたるロケの最中に急接近しました」と音楽関係者は語る。だがこのときK氏には妻と2人の子供がいた。芳恵さんも奥さんを慕っていたが、香港の芸能誌が柏原とK氏の関係を報じ、不倫が妻にバレてしまった。その後ふたりは東京で同棲を開始し、突然の不倫略奪同棲にKさんの奥さんは激怒。離婚協議はうまく進まず、正式に結婚することができず事実婚状態となったという。2015年に70才を超えたK氏は白血病を患い、芳恵さんは仕事をセーブして、入院時は毎日のように看病に行ってたという。

事実婚夫が白血病?柏原芳恵の今 - goo ニュース事実婚夫が白血病?柏原芳恵の今 - goo ニュース

編集者:いまトピ編集部