2020/11/20 07:05

「離婚する」と言われ続けて早3年...酒グセの悪さ、DV、浮気「今年離婚する夫婦」の、今

悩み

『週刊女性』(2020年12月1日・12月8日号)が恒例行事「子どもの運動会に参加する芸能人夫婦」を写真付きで取り上げている。例年ならば5月ころから「運動会ネタ」は取り上げられることが多いが、今年はコロナの影響で中止・延期した学校が多いようだ。そんな中ピックアップされたのは永山瑛太・木村カエラ夫妻だ。都内の公立小学校で行われた運動会の様子をレポートしているが、特に瑛太については「カメラを構えて最前列で熱視線を送っていた」とあり、子煩悩ぶりを発揮している様子。しかし、瑛太カエラ夫妻といえばもう長らく離婚の危機が囁かれている「2017年頃から木村の音楽活動が停滞しており、この頃から業界内では『離婚危機か?』なんて噂されていました。というのも、瑛太の酒グセの悪さがエスカレートしているという話が頻繁に出ていた。DVの噂こそないものの、木村も瑛太の酒乱ぶりに耐えられなくなるのではないかと心配する声が多かった」などとレコード会社関係者は話す。今年に入って瑛太は「文春オンライン」で役者志望の女性との密会も報じられている。この報道をきっかけに“離婚危機説”は加速。バラエティ番組のイニシャルトークでも「今年離婚する夫婦」として名前があがるほどだ。「インスタなどでは相変わらず夫婦円満をアピールしていますし、今すぐ離婚どうこうってことはなさそう。しかし、“運動会に一緒に参加している”ことが必ずしも円満の証とは言えない。FUJIWARAのフジモンと木下優樹菜のように、円満に見えていた夫婦が突然離婚するパターンもありますしね」と芸能記者は話したと日刊サイゾーは報じた。

モラハラ、浮気報道も無風!?「離婚する」と言われ続けて早3年、瑛太・木村カエラ夫妻の今|日刊サイゾー モラハラ、浮気報道も無風!?「離婚する」と言われ続けて早3年、瑛太・木村カエラ夫妻の今|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部