2020/11/18 14:23

『めざましテレビ』で明かされ…「ダサい」「どこかで見た感じ」今さら…

めざましテレビAmazon

10月12日、謎のボーイズグループとして“Honey Bee”なるユニットの曲「狼少年」MVがYouTubeにアップされた。顔をフードで隠し、歌い踊る“覆面グループ”として耳目を集めたが、歌声からすぐにHey!Say!JUMPであろうとファンは推測。その予想通り、役1カ月後の11月11日には『めざましテレビ』(フジテレビ系)でこのグループがHey!Say!JUMPであることが明かされた。「狼青年」はダンスチューンだが、そもそもHey!Say!JUMPはダンスに定評があり、彼らの強みが存分に発揮されているとあって、ジャニーズファンは沸き立っているようだ。しかし、一方で「微妙に古い」と評価されている。 “どこかで見た感じ”“古さ”を感じる極めつけの理由は、その衣装にあるとスタイリストが解説する。「彼らが着てる衣装はOff-Whiteというブランドだと思われますが、これが古い。カニエ・ウェストのアートディレクターだった人物が立ち上げた新興ブランドですが、日本ではすでに“ホストの制服”になってしまっている(笑)。最近のK-POP勢や三代目はもう着てません。それを今さら衣装に取り入れるのは……ちょっとダサいかも(苦笑)」(スタイリスト)何から何までトレンドから少しだけズレたHey!Say!JUMPの新曲は、“ジャニーズ流K-POP”とでもいうべきか。果たして新規リスナーの心を掴むことはできるだろうかと日刊サイゾーが報じた。

Hey!Say!JUMPの新曲が「絶妙に古い」衣装は3年前の三代目JSB、MVは7年前のK-POP!?|日刊サイゾー Hey!Say!JUMPの新曲が「絶妙に古い」衣装は3年前の三代目JSB、MVは7年前のK-POP!?|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部