2020/11/18 14:08

もはや放送事故『モーニングショー』アクシデント発生…衝撃の結末に「放送事故」騒然

びっくり

18日、その場ですぐにすることのできるストレッチを紹介した「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)で、番組コメンテーターである玉川徹氏にアクシデントが降りかかりました。問題のシーンは「ワンポイントストレッチ」のコーナーで発生。番組MCの羽鳥慎一アナウンサーも果敢に挑戦する中、カメラがとらえたのは全力でストレッチを行う玉川氏の姿でした。ここで玉川氏に「そのままジャイアンのように!」とモノマネを要求する「むちゃぶり」が。「僕、ドラえもんです」と「むちゃぶり」に応じた玉川氏、しかし放送ではモノマネの途中でテレビCMに移ってしまい「僕、ドラ」までしか披露できなかったことで、「ジャイアンなのにドラえもんかよって思ったけど、切られてて笑ったわ」と、せっかくのモノマネを途中で切られてしまった玉川氏に同情の声が多数寄せられました。普段、他有名コメンテーターへの批判を口にして、度々局を超えて火花を散らしている玉川氏。ワンポイントストレッチのコーナーでは、その態度とは180度異なるキュートな一面をのぞかせているようですとquick-timezは報じました。

玉川徹、『モーニングショー』でむちゃぶりを受ける…衝撃の結末に視聴者「放送事故」と騒然玉川徹、『モーニングショー』でむちゃぶりを受ける…衝撃の結末に視聴者「放送事故」と騒然

編集者:いまトピ編集部