2020/10/31 18:12

『メレンゲの気持ち』ついに打ち切り!久本雅美の…異変

1996年4月にスタートし、2021年で25年を迎える老舗番組の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)。2021年3月で終了することを一部スポーツ紙が伝えた。
日本テレビ関係者が最大の理由として「局全体として制作費を削減するため」と答えたといい、テレビ局関係者は「制作費の削減という点では、確かにMCである久本雅美のギャラがネックになっていたのかもしれませんが、それだけで打ち切りになるというのは考えにくい。本当の理由は、ここ最近の個人視聴率を重視する傾向にあるとみて間違いないでしょう。『メレンゲ』は世帯視聴率は良くても、とにかく個人が致命的に低い。これは数年前から局内では指摘されていたことですが、ついに大ナタを振るったということでしょう」と話している。
番組の核となってきた名物企画にも異変があったそうで、「“石ちゃん”ことホンジャマカ・石塚英彦が街歩きをしながらグルメを堪能する人気コーナー『通りの達人』です。コロナの影響もあって企画変更を余儀なくされ、最近は企業訪問が多くなっていたのです。この時間帯は石ちゃんの独壇場で視聴率を上げていたのですが、最近は彼の良さが出にくいのか、前述のように他番組に数字を持っていかれてしまいました。そうした事情を総合的にみると、一部報道のコメントにあったように『役目は十分に果たした』という言い方になってしまうのかもしれません」と明かしたとビジネスジャーナルが報じた。

『メレンゲの気持ち』終了、久本雅美じゃない致命的な理由…日テレが“大ナタ”の裏事情『メレンゲの気持ち』終了、久本雅美じゃない致命的な理由…日テレが“大ナタ”の裏事情

編集者:いまトピ編集部