2020/10/30 18:15

元おにゃんこ、総額600万円かけた“整形モンスター”暴露「何度も戦いました。殴り合いで」ひた隠しで…

びっくり

元おニャン子クラブの内海和子が29日深夜にテレビ東京で放送された「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」で、“整形モンスター”とまで呼ばれている娘で地下アイドルのゆりあんぬと出演。総額600万円かけた娘の整形に「何度も戦いました」と振り返った。この日は地下アイドルとなった娘も一緒に番組に出演し、娘も「総額600万円の顔のゆりあんぬでーす」と悪びれずに自己紹介した。整形前の写真も披露。名倉潤や河本準一らは「かわいいよ?」と整形の必要はないのでは?と訴えたが、ゆりあんぬは「歯と、口元と、目元も、もともと一重でめちゃくちゃ気になっていて、1回直したらはずれちゃって、また切開して…」と打ち明け、他にもえらボトックス、顎ヒアルロン酸、鼻のヒアルロン酸と小鼻の手術もしたといい、鼻の穴も小さくなった。娘の整形欲に内海は「私立の女子校に小学校から大学まで入ってた。なるべく私の背中を見せないように、芸能人だったのをひた隠し。嫌だった、同じ業界に来られるのが」と芸能界とは切り離した生活を心がけたというが「大学の入学式前で様子がおかしいなと思う部分があったらまさかの大学入学式で髪の毛が(派手に)こうなって、気づいたら地下アイドルに…」とコメントしたとデイリースポーツ onlineは報じた。

元おニャン子内海和子、600万円整形の娘とは「何度も戦った、殴り合いで…」/芸能/デイリースポーツ online元おニャン子内海和子、600万円整形の娘とは「何度も戦った、殴り合いで…」/芸能/デイリースポーツ online

編集者:いまトピ編集部