2020/10/30 16:00

伊藤健太郎、なんと「育ての親」入院も見舞いに行っていなかった

病院

30日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・前11時55分)では、俳優の伊藤健太郎容疑者(23)が乗用車でバイクに衝突後に現場から立ち去ったとして、道交法違反(ひき逃げ)の疑いで29日に警視庁に逮捕、30日に送検されたことについて特集を行い、伊藤容疑者を長く担当し、育ての親と言われていた女性の元マネジャーが4月に事務所を退社していたことも伝えた。
ジャーナリストの中村竜太郎氏はこの元マネジャーについて、「自分と(伊藤容疑者)の関係が良くないと思って、直接自分でマネジメントすることをやめて、間に男性マネジャー2人とかを入れて、そういう努力もしていたそうです」と言及。
また、「最近、この方は大病を患って入院されたそうなんですよ。みんながお見舞いに行けよと言ってるのに、結局行かなかったそうなんですね。人間関係がギクシャクしてるから行かないと相談相手に言ったそうなんですけど、そういうことにはちゃんと向き合わないといけないよと周囲の人は言ってたそうです」と、育ての親への“不義理”があったことを明かした。「スポーツ報知」が報じている。

伊藤健太郎容疑者“育ての親”女性マネ入院も見舞いに行かず 中村竜太郎氏が明かす : スポーツ報知伊藤健太郎容疑者“育ての親”女性マネ入院も見舞いに行かず 中村竜太郎氏が明かす : スポーツ報知

編集者:いまトピ編集部