2020/10/30 07:19

ドラマ『コード・ブルー』続編は不可能と関係者 制作は断念か

コード・ブルーAmazon

未成年との飲酒報道で8月17日から芸能活動自粛の状態が続いている山下智久(35)。復帰後にどう再起を図っていくのか注目すべきところだが、多くのファンが山下に強く望んでいる作品、それが『コード・ブルー』シリーズ(フジテレビ系)だ。'18年公開の劇場版の興行収入は同年の邦画第1位で93億円という快挙を達成しているが、第4シーズンの可能性を探ってみたところ「『コード・ブルー』の続編はもうない、と認識しています」とドラマ関係者は断言。「昨年、『コード・ブルー』の制作に関わってきたプロデューサーと監督が、それぞれフジテレビとフジの関連会社を辞めてしまっているんです。これによって事実上、続編の芽が消えたということになります」と語っている。

「コード・ブルー」続編は断念か - goo ニュース「コード・ブルー」続編は断念か - goo ニュース

編集者:いまトピ編集部