2020/10/29 08:29

『サンデージャポン』を卒業、離婚、激ヤセ、重病説も...芸能界から引退したわけではなく「本当はすごく優しい」

西川史子

形成外科医でタレントの西川史子が、メディア露出を減らして医師として完全復帰した現在の姿をインスタグラムに投稿している。西川は今年3月、13年間レギュラーを務めていた『サンデージャポン』(TBS系)を卒業し、タレント業を控えて医師としての業務をメインに切り替えている。思い切って生活を変えたことで、健康を取り戻すことができたようだ。一時期は胃腸炎で入退院を繰り返し、ネットで“激やせ”が指摘されていたことから重病説まで飛び交い心配されていた。毒舌キャラだった西川だが、徐々に繊細な部分が明るみになるにつれて、視聴者から「本当はすごく優しい心の持ち主」などとの見方も強くなった。とはいえ、完全に芸能界から引退したわけではなく、マイペースにタレント業を継続している西川。医療従事者としての真面目な姿勢だけでなく、時に人間らしい弱さも見せてくれる西川を支持するファンは、メディア露出を縮小した現在も多い。たまには地上波でも姿を見せてほしいものだとウェジーは報じた。

『サンジャポ』辞めた西川史子、元気な姿に「病院に戻って精神的に安定した」一時期は重病説も - wezzy|ウェジー『サンジャポ』辞めた西川史子、元気な姿に「病院に戻って精神的に安定した」一時期は重病説も - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(西川史子|女性|1971/04/05生まれ|B型|神奈川県出身)