2020/10/29 07:51

北斗晶、治療を受けていたと告白

北斗晶

タレントの北斗晶が、28日に自身の公式ブログを更新。思うように仕事ができなかった自粛期間を利用し、インプラント治療を受けていたことを明かした。自粛期間中は北斗も仕事が減ってしまっていたようで、その期間を利用してインプラント治療を受けていたと明かす。一時的に顔が腫れてしまったようだが、「顔デブだから、誰も気がついてくれなかったけど」と茶目っ気たっぷりにつづっている。インプラントの歯の模型を見ると、人工の歯の根っこが歯茎に刺さっているため怖くも思えるが、実際の治療では「麻酔で寝ちゃうから全然痛くなかった」という。治療を受けてみて「年を取ると、美味しいものを食べるのが1番の楽しみだと良く聞くけど。自分の歯で食べられるのがもちろん1番!でもダメになっても歯を作れる時代になったことが凄い」としみじみつぶやいているとしらべぇが報じた。

北斗晶、自粛中は仕事も思うようにできず… その間にやっていたこと – ニュースサイトしらべぇ北斗晶、自粛中は仕事も思うようにできず… その間にやっていたこと – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部