2020/10/29 07:32

女優、不倫のイメージしかない「清純イメージゼロ」チョイ悪風の40代既婚者と手つなぎデートをスクープ...本人の中では、なかったことに

川島海荷

電子書籍配信サイト「コミックシーモア」で1200万ダウンロードを超える人気少女マンガ『僕らは恋がヘタすぎる』が秋にドラマ化(朝日放送ほか)されることを受け、主人公を演じる川島海荷が一部ウェブメディアに登場。その内容にネット民が総ツッコミを入れている。「恋愛観や仕事観を聞かれた川島は、『みなさんのイメージだと、私は“清純派”だと思うんです。学生時代のイメージが強いかもしれませんが』などと語り、これまでのギャップに驚いてほしいとアピールしていました」と芸能ライター。ネット上では、この「清純派」というワードを見過ごせなかった人が多いようで、「え? 不倫のイメージしかない」「清純派のイメージなんて1ミリも持っていないよ」「オヤジと不倫で清純イメージゼロですが」などと、過去のスキャンダルが蒸し返される事態となっている。「川島は17年の写真誌『FLASH』(光文社)にて、チョイ悪風の40代・TBS局員との手つなぎデートをスクープされています。男性は人気ドラマの監督やプロデューサーを務める人物で既婚者。川島は恋愛関係を否定するも、この報道後に出演していた『ZIP!』(日本テレビ系)から降板することとなりました」と芸能ライターは続けたと日刊サイゾーは報じた。

川島海荷の「私のイメージは清純派」発言にネット民が総ツッコミ!川島海荷の「私のイメージは清純派」発言にネット民が総ツッコミ!

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(川島海荷|女性|1994/03/03生まれ|埼玉県出身)