2020/10/27 08:28

放送事故『水曜日のダウンタウン』あまりに恐怖、絶対的タブーか?たむけんケンコバが恐れる謎の「和田」放送できない内容も

たむらけんじ

10月21日に放送されたバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS)で「NSC時代に同期一の天才だった芸人意外とくすぶっている説」というテーマでの企画が行われ、その内容が「怖かった」と話題になっている。視聴者が「怖い」「闇が深い」と話題になっているのが、大阪11期生(主な卒業生は中川家、ケンドーコバヤシ、ハリウッドザコシショウ、たむらけんじなど)同期一の天才と呼ばれた「立ち食いうどん・ソバ」というコンビであった。実は「立ち食いうどん・ソバ」は自分たちでネタを書くことなく「和田・川村」というコンビの和田という人物からのプロデュースを受けていたというのだ。和田はNSC在学当時から危険な不良的なアウトローの空気をかもしだし、仲間のボス的な存在だったという。
たむらけんじは「和田」を心底恐れていたのか「わ…」と名前を出すのを躊躇っていたほかにも、ケンドーコバヤシにおいては「和田くんは実は…」と放送できない内容を話しており、どうやら「和田」の存在自体がタブーな感じに受け取れた。現在「和田」は社長業をしているらしいが、具体的にどうしているのかコンタクトをとる芸人は誰もいなかったとATLASが報じた。

【こりゃ放送事故…】『水ダウ』人探し企画、突然戦慄のホラー展開!! | ATLAS【こりゃ放送事故…】『水ダウ』人探し企画、突然戦慄のホラー展開!! | ATLAS

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(たむらけんじ|男性|1973/05/04生まれ|A型|大阪府出身)