2020/10/26 19:01

『メレンゲの気持ち』終了「テレビから消えた」天狗になっていた、干され「裏での態度が…一緒に仕事をしたくない」

足

24年間続いたバラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)が、来年3月に終了することが発表された。コージー冨田は、原口あきまさとともに「メレンゲ写真館」のコーナーを担当し、お茶の間を楽しませた。コージーはタモリのモノマネで知名度を上げ、多くのバラエティ番組に出演。しかし、今ではあまりテレビで見かけることはない。
芸能記者は「現在、コージーさんは、地方の営業が主な活動です。地方のイベントや競馬場など全国を回って忙しい日々を過ごしているようですよ。今はコロナ禍で件数も減ったようですが、それまでは月に何本も営業があり、年収は2000〜3000万円と言われていました」といい、「タモリさんのモノマネで売れた際、コージーさんは別のお笑い芸人の悪口を言うなど、少し天狗になっていた部分があるそうです。そういった噂が業界に流れ、徐々に干され始めたのでしょうね。ちなみに、タモリさんがコージーさんのモノマネを気に入らなかったという噂もありましたが、そういったことはなく、タモリさんはむしろ好意的でした。しかし、タモリさんを慕うタレントや関係者たちがコージーさんの裏での態度が気に入らず、さらに酒癖も悪かったことで“一緒に仕事をしたくない”となってしまったのでしょう」と明かしたとリアルライブが報じた。

タモリのモノマネでお馴染みのコージー冨田、今はテレビ出演がなくても高収入? | リアルライブタモリのモノマネでお馴染みのコージー冨田、今はテレビ出演がなくても高収入? | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部