2020/10/26 15:08

【速報】基準値を超えるアルコールを検出、酒気帯び運転か

パトカー

26日、J1・G大阪は、所属するブラジル人FWアデミウソン(26)が酒気帯び運転と報告運転義務違反の容疑で任意捜査を受けたと公式ホームページで発表した。
アデミウソンは25日午前8時35分ごろ、大阪・茨木市内で追い越し車線を走行中、左側ボディーを走行車線の自動車と接触するが、本人は接触と認識せずに練習のため、クラブハウスに向かったが、練習後の午前11時30分ごろ、大阪府警察本部交通部高速道路交通警察隊から任意同行を求められたという。12時から約4時間の事情聴取を受け、併せて行われたアルコール検査の結果、アデミウソンから基準値を超えるアルコールが検出された。
現在は謹慎処分とし、クラブハウスへの立ち入りを禁止し、捜査の終了後に処分を決定するという。
アデミウソンは、2015年にJ1横浜F・マリノス入りし、16年からG大阪でプレー。今季はリーグ21試合に出場し、6得点をマークしていた。「東スポWeb」が報じている。

G大阪・アデミウソン 酒気帯び運転などの容疑で任意捜査 | 東スポのJリーグに関するニュースを掲載G大阪・アデミウソン 酒気帯び運転などの容疑で任意捜査 | 東スポのJリーグに関するニュースを掲載

編集者:いまトピ編集部