2020/10/26 10:21

「整形手術に失敗した」超有名女優が突然カミングアウト「毎日後悔し泣いて過ごし、ショックでうつ病に」

別れ

長らくタブーとされてきたが、最近は、あえて手術を受けたことをカミングアウトする女性が増えている「美容整形」。昨年は有村架純の姉の有村藍里が、ドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)で、美容整形手術を告白し話題となった。こうした流れはお隣の中国でも同じで、ハリウッド映画にも出演し中国では誰もが知る人気女優として知られている景甜(ジン・ティエン/32歳)が、このほど整形手術を受けたことを赤裸々にカミングアウトし、後悔の日々を送っていたことを明かした。二重の整形手術に失敗したことを告白した景甜は、整形手術を受けた後、自身のまぶたが“カエルのぺぺ”のようになってしまったことを語り、手術を受けたことを毎日後悔し泣いて過ごし、ショックでうつ病を発症したことも吐露した。現在はすでに修復手術を受け元通りになったというが、整形手術の危険性についてファンたちに注意を呼びかけたと日刊サイゾーが報じた。

ハリウッドにも進出の中国人女優が突然カミングアウト! 整形手術失敗にうつ病発症の壮絶過去|日刊サイゾー ハリウッドにも進出の中国人女優が突然カミングアウト! 整形手術失敗にうつ病発症の壮絶過去|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部