2020/10/26 07:36

二宮和也 価値なし

下半身

嵐の二宮和也が主演した公開中の映画「浅田家!」が、ポーランド・ワルシャワで開催された「第36回ワルシャワ国際映画祭」で「最優秀アジア映画賞(NETPAC賞)」を受賞した。また、この映画は21日に開幕する「第25回釜山国際映画祭」のオープンシネマ部門での上映も控えているという。
これに映画業界関係者「同映画祭は『世界15大映画祭』の1つに数えられるが、1985年に初開催で歴史はまだ浅い。欧州では世界3大映画祭のカンヌ、ベネチア、ベルリンに続き、ロカルノ、サン・セバスティアンと並ぶ重要な映画祭の1つ。そもそも、あまり日本映画が出品されることはなかったが、今回は周囲が映画および俳優としての二宮に付加価値を付けるのが狙いで出品したのでは。受賞はしたが、あまり国際的に話題になるような話ではない」と評している。

嵐・二宮の主演映画が受賞した映画賞の価値 | リアルライブ嵐・二宮の主演映画が受賞した映画賞の価値 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部