2020/10/25 19:21

放送事故…21日放送『水曜日のダウンタウン』消息不明、放送できない「わ…」名前を出すのを躊躇う「闇が深そう」「怖くなってきた」

Tシャツ

10月21日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS)の内容が「怖かった」と話題に。番組では、「NSC時代に同期一の天才だった芸人意外とくすぶっている説」というテーマを放送。
大阪11期生(主な卒業生は中川家、ケンドーコバヤシ、ハリウッドザコシショウ、たむらけんじなど)同期一の天才と呼ばれた「立ち食いうどん・ソバ」というコンビは、漫才中に奇声を放つなど自由奔放な芸風で、のちのハリウッドザコシショウにも影響を与えていたという。
番組スタッフは独自の捜査網からソバの現在をつかんだが「今は平穏に暮らしてる」とのことで取材NG。うどんの消息についてはわからず、番組は探偵まで雇い探し出そうとしたが、結局見つからなかった。
「立ち食いうどん・ソバ」は自分たちでネタを書くことなく、NSC在学中から同期である「和田・川村」の和田のプロデュースを受けていた。和田はNSC在学当時から危険な不良的なアウトローの空気をかもしだし、仲間のボス的な存在だったという。
「立ち食いうどん・ソバ」についてのインタビューを受けた、たむらけんじは「和田」の事を心底恐れていたのか、「わ…」と名前を出すのを躊躇っていた。ケンドーコバヤシが「和田くんは実は…」と放送できない内容を話していたことからも、「和田」の存在自体がNSC11期生の中でもタブーな感じに受け取れた。
スタッフは和田を所在をなんとか入手し、交渉したが当然番組への顔出し出演NG。「立ち食いうどん」の消息を尋ねたが、和田もうどんの消息は全くわからないという。
ネット上で「なんか闇が深そう」「軽くミステリー」「怖くなってきた」といった声が相次いだとATLASが報じた。

【こりゃ放送事故…】『水ダウ』人探し企画、突然戦慄のホラー展開!! | ATLAS【こりゃ放送事故…】『水ダウ』人探し企画、突然戦慄のホラー展開!! | ATLAS

編集者:いまトピ編集部