2020/10/25 08:47

24日、ジャニーズ事務所、謝罪へ

花火

今年いっぱいでの活動休止を発表している「嵐」がデビュー記念日の11月3日に配信を予定している無観客ライブ「アラフェス 2020 at 国立競技場」の事前収録が24日、行われ、打ち上げられた花火の煙などにより、約200メートル離れた神宮球場で開催されていた「ヤクルト―中日戦」が2度にわたって中断した。ジャニーズ事務所は同日夜、公式サイトで謝罪コメントを発表。「収録にあたり、風船及び花火による演出の煙により、隣接する神宮球場にて試合中の『ヤクルト対中日』戦を2度ほど意図せず中断させてしまうこととなりました。神宮球場、両球団選手及び関係者、視聴者の皆さまには、ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くおわび申し上げます」としたとスポニチ Sponichi Annex 芸能は報じた。

嵐「アラフェス」“極秘”事前収録、思わぬ形で公に…花火の煙で神宮2度中断 ジャニーズ謝罪― スポニチ Sponichi Annex 芸能嵐「アラフェス」“極秘”事前収録、思わぬ形で公に…花火の煙で神宮2度中断 ジャニーズ謝罪― スポニチ Sponichi Annex 芸能

編集者:いまトピ編集部