2020/10/25 08:34

仕事減少も『バイキング』準レギュラーへ「素直に喜べること?」ホラン千秋にセクハラ、高橋真麻にも...

高橋みなみ

21日放送のフジテレビ『バイキングMORE』(月~金曜・前11時55分)に元AKB48の高橋みなみが(29)出演した。高橋は7日に初めて同番組に出演したのだが、早くも2回目の出演となり準レギュラーになったことが伺える。高橋は先月30日に4年半パーソナリティーを務めていたラジオ番組が終了。ラジオが終わり一発目に出演したのが『バイキング』だったのだが、これは素直に喜べることなのだろうか?全国ネットの3時間番組であるから、関東ローカルのラジオよりも格段に人の目には触れる事にはなる。しかし、なにかとお騒がせのこの番組、MCの俳優坂上忍から以前の進行役のフジテレビアナウンサーの榎並大二郎(35)へのパワハラやタレントのホラン千秋(32)へのセクハラ発言などが度々メディア上で批判されてきた。加えて週刊誌で坂上のスタッフへのパワハラが報道されたり、つい先日には坂上とは反対の主張をしたフリーアナウンサーの高橋真麻(38)に、コメントを振らなくなったという事件もあった。坂上が元AKBの初代総監督にセクハラ発言するとは思えないが、同じ水曜レギュラーのおぎやはぎ小木博明(49)ならやりかねない。さらに、どうでもいいゴシップニュースにコメントする高橋は、視聴者からどう見られるのだろうか。多くのAKBグループ出身者が卒業後女優を目指す中、高橋は演技の仕事に興味がないことを公言している。歌手での活動は2016年にアルバムを、翌17年にシングル曲を発売したきり。演技の仕事はやらないとなると、今後はコメンテーターの方向に舵を切るのだろうかと日刊サイゾーは報じた。

高橋みなみは『バイキング』で爪痕を残せるのか? 歌手活動も停滞し仕事減少…残るはコメンテーター?|日刊サイゾー 高橋みなみは『バイキング』で爪痕を残せるのか? 歌手活動も停滞し仕事減少…残るはコメンテーター?|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部