2020/10/24 22:57

ロケ企画でブチギレ!「ふざけんな、キショすぎる」ファン衝撃「『ネタパレ』のことだったんだ…」「番組も好きだったからショック」

ビーチ

ラランドのサーヤが、ある番組のロケ企画で「ブチギレた」と、9月7日配信の『声溜めラジオ』「#37 旧弊と不条理」で語った。
「先輩芸人さんと、ある競技を2人でやってもらいますっていう企画だったんですよ。体操選手みたいな服を着るってことで、先輩芸人が着たの。男の人なんですけど。それで『じゃあサーヤさんも』って渡されたやつが、ドハイレグだったの。結構鋭角な“V”だったのね。それで『ダメじゃん』と思って『いやいやいや、下手したらサーヤのサーヤが見えちゃいますよ(笑)』って感じにしたのね。でももう着ないとオチないじゃん」と明かした。一度は衣装を着てみようとしたサーヤが更衣室にいくと、ショートパンツが置いてあったといい、スタッフに尋ねたところ「『履かないでください』って」「普通の女の子だったら屈するし若手だったら屈するけど、私いろんな教育受けてるから、『ディレクター呼んでください』って言ったの。それで演出なのかディレクターなのか、恰幅のいいおじさん入ってきて『いやいけるでしょ』って。途中でショーパン脱ぐところとかも見てて、『大丈夫じゃないすか』って。でもその行為(筆者注:脱ぎ履きするところを見ていること)自体がキツッて思って。『いや、私ショーパンで出ます』ってなったら『出てもいいけど、それなりに成立する言い訳を言うくだりをお願いしますね』って言われて」と説明した。
結局、衣装の上からショートパンツを履いた状態で撮影場所に登場。男性先輩芸人と共にそれをいじるくだりを撮ってからしばらくすると、スタッフが「さっきのくだり、セクハラっぽくなっちゃうんで撮り直していいですか」と言ってきたという。「それでもう一回撮って(笑)。もうずっとブチギレてて、ふざけんな、と。全員が全員、体を張って笑いをとる時代は終わったぞ、キショすぎると思って」と話した。
ラジオ放送から1カ月以上たった10月、条件に見事に当てはまるロケ企画が『ネタパレ』で放送された。ファンも「サーヤが言ってたの、『ネタパレ』のことだったんだ……」「番組も好きだったからショック」と衝撃を受けている様子だと日刊サイゾーが報じた。

ラランド・サーヤ、ハイレグ渡され「キショすぎる」とブチギレ! 注目ネタ番組の”やらかし”発覚か|日刊サイゾー ラランド・サーヤ、ハイレグ渡され「キショすぎる」とブチギレ! 注目ネタ番組の”やらかし”発覚か|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部