2020/10/24 13:55

放送事故ギリギリ『あざとくて何が悪いの?』田中みな実、弘中アナも驚愕…「本当考えられない」約2分間に及び…

田中みな実

10月17日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)に、恋愛経験の少ないCreepy NutsのDJ松永(30)が出演。南海キャンディーズの山里亮太(43)、田中みな実(33)、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(29)らと「あざと女子」についてのトークで盛り上がった。 番組後半、番組でおなじみの松本まりか(36)がバラエティ番組で起こした「沈黙事件」について取り上げられ、以前番組でも取り上げた10分間無言の松本のインスタライブも再び紹介。このインスタライブは、松本がひたすら無言を貫き、最後に「満月見る?」と囁き声でつぶやくというもの。番組では「あざとさの最高峰“サイレントまりか”」と呼ばれた松本だが、今度はなんとテレビ番組で、放送事故ギリギリの“事件”を起こしたという。その情報を暴露したのは、『あいつ今何してる?』(同局系)でMCを務めるネプチューンのホリケンこと堀内健(50)。VTRで登場したホリケンに、いつもハイテンションで破天荒な様子はなく、「『あいつ今何してる?』では荷が重過ぎるシーン」と語り、『あざとくて何が悪いの?』で取り上げてほしいと深刻な表情でコメント。これを聞いた田中と弘中は、「番組収録で無言できるのはすごい」「本当考えられない」と驚きの声を上げた。ホリケンも「あれは7時台じゃ無理」「放送事故レベルなんで」「みんなシーンとしてる」「空調の音しか聞こえない」と訴えた。番組では実際に松本が無言を貫いた「お蔵入りシーン」をノーカットで紹介。中学時代の恩師からの手紙に涙を流す松本が映し出されたが、そこから約2分間に及び無言。ひたすら涙を流し続ける松本に、共演者のホリケンや名倉潤(51)、原田泰造(50)もフリーズして言葉を挟めない様子が映し出されたと日刊大衆が報じた。

みな実&弘中アナも驚愕!松本まりか「放送事故ギリギリ」シーンも絶賛の声 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュースみな実&弘中アナも驚愕!松本まりか「放送事故ギリギリ」シーンも絶賛の声 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部