2020/10/22 19:22

俳優&シンガーソングライター「宗教トラブル」まさに泥沼…1年前にも「離婚を前提とした別居」騒ぎ

結婚

10月22日発売の「女性セブン」が、俳優・大浦龍宇一と、妻でシンガーソングライター・ゆりえの間に起きている“宗教トラブル”を報道。大浦の“宗教入信”にゆりえが悩まされていて、彼女がブログに『私が仕事のために実家に帰ると、サタンが取り憑いたと言われたりもしました』とつづっていたとも伝えている。
大浦はブログを更新して「読者の皆様にとても大きな誤解を招く内容の文面になっていました」と記事内容に誤りがあることを指摘。メディア関係者から「夫婦は以前にも似たような騒ぎを起こしていた」との声も聞こえてくる。
スポーツ紙記者は「まさに泥沼の展開ですが、実は1年前にも同じような騒動が起きていました。ゆりえは昨年7月のブログで『離婚を前提とした別居』を報告し、これがニュースになると、大浦が『夫婦喧嘩』だと反論。結局、ほどなくしてヨリを戻したのか、連名で『私達は夫婦として、これからも同じ道を一緒に、共に力を合わせ歩んで参ります』とコメントを出していました。2人とも、まるでマスコミに“誤報”されたような対応でしたが、最初に別居と言い出したのはゆりえ」と話しているとサイゾーウーマンが報じた。

「サタンが取り憑いた」宗教トラブル報道で物議の芸能人夫婦……以前も妻が“ブログで大暴走”していた!?(2020/10/22 18:21)|サイゾーウーマン「サタンが取り憑いた」宗教トラブル報道で物議の芸能人夫婦……以前も妻が“ブログで大暴走”していた!?(2020/10/22 18:21)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部