2020/10/22 08:48

クラブ側から圧力か、サッカーDV騒動 胸ぐら掴み首を絞め...引きずり込む「理不尽」

サッカー

サッカーJ1『ベガルタ仙台』のMF・道渕諒平が、交際相手の女性に暴行したとして、9月7日に傷害罪容疑で逮捕されたことを、ネットメディアの『Smart FLASH』が報じている。記事によると道渕は、2019年5月、大手芸能事務所に所属するタレント・H美さんとSNSで知り合い、1カ月後に交際に発展。当初は順調に交際していたというが、3カ月を過ぎた頃から日常的に暴言を吐くようになり、「お前なんて、顔だけで生きてきたくせに」、「俺は努力して成功したけど、お前は怠惰だから売れない」などと罵声を浴びせ、時にはH美さんの胸ぐらを掴んで投げ飛ばしたり、首を絞めたりしたという。事件が明るみになり、20日付で所属クラブから契約を解除された。また、地元のサッカー関係者が、仙台駅で泣き叫ぶH美さんを目撃。道渕が強引に車の中に引きずり込むのを見かけたこともあったという。道渕は『ヴァンフォーレ甲府』に所属していた2017年にも女性への暴行事件で逮捕され、出場停止などの処分を受けた過去があります。その後も常習的に女性に暴力をふるっていたのは間違いない。《一方的に暴行を受けていたのに事務所を辞めさせられるなんて理不尽。悪いのは道渕だろ…》《なんで被害者が仕事を追われてるのか。クラブ側から圧力があったのでは?》など、被害者のH美さんに同情する声が広がっている、とまいじつが報じた。

『ベガルタ仙台』“DV騒動”被害者女性は誰!? ネット上からは同情の声… - まいじつ『ベガルタ仙台』“DV騒動”被害者女性は誰!? ネット上からは同情の声… - まいじつ

編集者:いまトピ編集部