2020/10/22 08:09

出演料が「15分の1」に大暴落!「今は200万円でも契約する企業はない」

不倫

不倫報道で日本水泳連盟から活動停止処分を下された競泳の東京五輪日本代表、瀬戸大也。彼の“商品価値”がいま大暴落しているとしてTOCANAが報道。広告代理店の営業マンによると「いま金メダルを獲っても広告収入は15分の1以下」との試算が出ているという。「本来、問題を起こさずにいれば、金メダルを獲った暁には広告出演料の価値は3000万円を超えた。複数の企業と契約すれば年収1億超えも狙えた。しかし、不倫騒動で今は200万円でも契約する企業はない」と営業マンは語っている。

瀬戸大也、金メダル獲っても商品価値は「15分の1」? ANAが早々に契約解除で切り捨てた本当の理由… - TOCANA瀬戸大也、金メダル獲っても商品価値は「15分の1」? ANAが早々に契約解除で切り捨てた本当の理由… - TOCANA

編集者:いまトピ編集部