2020/10/22 07:48

スタッフを小馬鹿に「衝撃的な内容」大失速!...『ポスト◯◯』確定か

うなじ

テレビ東京の田中瞳アナが、26日からスタートする同局系の秋の新ドラマ『共演NG』に“女優”として出演することが発表された。田中アナは入社2年目とは思えないほど局から大プッシュされており、早くも「ポスト鷲見玲奈」が確定したといわれているが、この大躍進には同期たちの“自爆”も影響しているという。田中アナの同期である森香澄アナと池谷実悠アナも人気が高く、テレ東の「新人3人娘」として結束しつつも、切磋琢磨するライバル関係となった。3人とも「ポスト鷲見玲奈」の素養は十分だったが、今年9月に森アナと池谷アナの会話を録音したとされる盗聴音声がネット上に流出。「鷲見さんはおっぱいで(たくさん番組に)出ている」「西野(志海アナ)さん暗いじゃん」などと先輩アナを揶揄したり、「私は結婚して適当な事務所に入って土日だけ働くつもり。そのためにテレ東で実績を作ろうと思ってやってる」と“腰掛け発言”が飛び出したりする衝撃的な内容だった。問題だったのがスタッフへの発言。流出音声では『今日、超汚いスタッフさんとご飯だわ』『めっちゃ毛深いし、超怖かった。途中からサルに見えてきた』などと陰でスタッフを小馬鹿にしまくっており、これによって局内スタッフのふたりを見る目が完全に変わってしまった。ふたりは盗聴の被害者でもありますが、スタッフ側にすればいい気持ちはしない。いくら美人でも実力があっても、スタッフに嫌われてしまうと『ポスト鷲見玲奈』の道はかなり厳しくなりそうだ。盗聴騒動で大失速となりそうな森・池谷の両アナに対し、田中アナは順風満帆でテレ東の“単推し”状態になっている。今までも局のプッシュがあったが、ライバルでもある同期たちの“自爆”も相まって「ポスト鷲見玲奈」の座を文句なしで勝ち取ることになりそうだ、とエンタMEGAが報じた。

田中瞳アナ、「ポスト鷲見玲奈」確定|エンタMEGA田中瞳アナ、「ポスト鷲見玲奈」確定|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部