2020/10/21 19:19

老害の極み...これまでの常識は通用しない「公開プロポーズ」強要で、批判殺到、パワハラ

坂上忍

10月16日放送の『坂上&指原のつぶれない店』(TBS系)に、お笑いコンビ『宮下草薙』が出演。宮下兼史鷹が彼女への公開プロポーズを強要され、視聴者から同情と批判の声があがった。MCの坂上忍が即座に食いつき、「彼女いるんだ?」と宮下に質問した。宮下が「いますよ」と答えると、坂上のほか、ヒロミ、香川照之、石原良純といったスタジオのオジサマ方がにやけた表情に。宮下がたじろいでいると、今度はヒロミが「じゃあ、カメラに向かってプロポーズを」と、宮下に〝公開プロポーズ〟を強要し始めた。バラエティー的には定番の流れだったが、宮下が属するお笑い第7世代は、こうした強要を嫌う芸風で支持を集めてきた。そのため、視聴者からは《宮下さんのプロポーズは公開しなくていいと思うけど》《彼女の名前を真顔で聞き、プロポーズまで強要する坂上忍、もうパワハラ》《プライベートなことにズカズカ…》など、このくだりが〝パワハラ的〟だとの批判が続出したのだとまいじつは報じた。

老害極まる… 坂上忍&ヒロミ『宮下草薙』に“公開プロポーズ”強要で批判殺到 - まいじつ老害極まる… 坂上忍&ヒロミ『宮下草薙』に“公開プロポーズ”強要で批判殺到 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(坂上忍|男性|1967/06/01生まれ|AB型|東京都出身)