2020/10/21 16:03

様子が明らかにおかしい…きょう『バイキングMORE』あのタレントの顔が赤くむくみ、覇気もなし…心配の声

テレビ

21日放送の「バイキングMORE」(フジテレビ系)では、故郷のPR活動中にケガを負ったこと原因で現役を引退した元嘉風・中村親方が、昨日、大分県佐伯市を提訴したことについて報じた。
故郷のPR活動中に負ったケガが原因で現役を引退することになったことから、およそ5億円もの損害賠償を求めて東京地裁に訴えたという中村親方について、カンニング・竹山隆範は「払ってあげてもいいんじゃない?」と、いつになく寛容な発言を口に。
すると、覇気がないことに違和感を覚えた番組MCの坂上忍から、「もしかして二日酔いなんじゃないの?」と指摘があり、竹山はニッコリ。「あらー、正解ですね」と、二日酔いであることをアッサリと白状した。
これにはスタジオからも「最悪」とブーイングが飛び交うことになったが、番組冒頭から竹山は顔が赤くむくんでおり、様子が明らかにおかしかったといい、視聴者からは心配の声が上がっていたという。
その後も奥二重になっている異変を坂上忍から指摘され、「二日酔いの状態で発言が減っているとなると、ギャラを減らした方がいいんですかね?」などと二日酔いを終始いじり倒される始末の竹山だったが、ギャラ減額が仄めかされると、この日一番の威勢で「ギャラはきっちりもらいますよ!」とヒートアップ。「ちゃんと来てんだから、朝もちゃんと勉強してきてるし」と二日酔いの状態であっても、仕事を疎かにはしていないと主張していたと「Quick Timez」が報じている。

カンニング竹山、赤い顔&発言数激減…生放送中のアリエナイ異変に視聴者もあ然カンニング竹山、赤い顔&発言数激減…生放送中のアリエナイ異変に視聴者もあ然

編集者:いまトピ編集部