2020/10/20 14:45

顔を殴り、土下座を強要『とくダネ』泣きながら訴え…厳しい声が続出、激昂した本当の理由「危なすぎる」

グー

20日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、千葉県内にて、9歳男児の顔面などを殴り軽傷を負わせたうえ、土下座を強要したとして、傷害と強要の疑いで54歳の男が逮捕された事件について報じた。
番組によると、ことの発端は、被害者男児と同じ学年の容疑者の娘が、帰宅するなり泣きながら「(男児に)傘で頭を叩かれた」と訴えてきたため。これに激昂した容疑者は、男児を見つけると拳と平手で数発殴り、土下座させて謝罪を強要したという。
視聴者からは、「大人が暴力で仕返ししちゃダメでしょ」「言葉で子どもに論ずることもできないのか」と、容疑者に対する厳しい声が続出する一方で、「大人が子供に暴力をふるうことは絶対にダメ」ということは大前提としたうえで、傘で他人を叩くことも大変危険な行為であり、「傘で殴るなんて危なすぎでは…」とこの部分はきちんと子供たちに教えていくべきと強調する意見も多数上がっていたと「ニュースサイトしらべぇ」が報じている。

『とくダネ』9歳男児の顔面殴り逮捕の男 小学生に激昂していた理由に波紋 – ニュースサイトしらべぇ『とくダネ』9歳男児の顔面殴り逮捕の男 小学生に激昂していた理由に波紋 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部