2020/10/18 22:46

『スッキリ』次々と脱退「ついていけなくなった」メンバーの姿ナシ!一体どこへ…

影

10月15日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、『銀杏BOYZ』が生出演した。注目が集まったのは、峯田の後ろにいるバンドメンバーたち。そこにはかつてのメンバーは1人として存在していなかった。
芸能ライターは「銀杏は2011年末ごろにメンバーたちが次々と脱退。理由こそ表向きのものが発表されましたが、この頃バンドよりも俳優業に精を出していた峯田に、他メンバーがついていけなくなったのが原因とのウワサが定説化しています。その後は、峯田1人が正式メンバー、あとはサポートメンバーという形でバンド活動を存続しています」と話している。
ドラムの村井守は、現在テレビ制作会社で番組プロデューサーとして活躍。また、ベースの安孫子真哉は、音楽レーベル『KiliKiliVilla』の代表を務め、ギターのチン中村こと中村明珍は、山口県の周防大島に移住して農業を営んでいるとまいじつが報じた。

銀杏BOYZ『スッキリ』出演も“バンドメンバー”の姿ナシ! 一体どこへ… - まいじつ銀杏BOYZ『スッキリ』出演も“バンドメンバー”の姿ナシ! 一体どこへ… - まいじつ

編集者:いまトピ編集部