2020/10/18 22:42

薬物逮捕、愛人と寝込んでいたらマトリが来た「終わった」全裸だったと…

警察

2016年9月、覚醒剤の使用等により、執行猶予つきの有罪判決を受けた俳優・高知東生。俳優として活動していくかたわら、次第にエステビジネスも手がけるようになった高知は、2006年頃、Aさんと知り合う。逮捕当時に一緒にいた愛人で、偶然の出会いを何度か重ね、2008年頃に体の関係を持った。
高知は「2人とも過去に薬物体験があったことがわかって、そこで『今度、久々にはじけようか』と盛り上がってしまったんだよね」といい、「マトリ(麻薬取締官)に踏み込まれたとき、僕らが全裸だったなんて報道もあったけど、吸った大麻が効きすぎて、お互いに洋服を着たまま眠りこけていたのが本当のところ。正直ホッとした。『終わった』という茫然自失の気持ちと、『これですべてから解放される』という安堵の気持ちから、思わず『来てくれてありがとうございます』って言葉が口から出た」と明かしたとSmart FLASHが報じた。

高知東生「薬物依存だった俺」愛人と寝込んでいたら、マトリが来た | Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]高知東生「薬物依存だった俺」愛人と寝込んでいたら、マトリが来た | Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]

編集者:いまトピ編集部