2020/10/16 07:25

言っちゃったよ…『マツコ&有吉かりそめ天国』不仲暴露でスタジオ無言「そのへんはちょっと…」マツコに謝罪

マツコデラックス

10月9日放送の『マツコ&有吉かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、MCの有吉弘行(46)が同局放送の南海キャンディーズ山里亮太(43)、田中みな実(33)、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(29)がメインMCを務めるバラエティ番組『あざとくて何が悪いの?』での出来事をマツコ・デラックス(47)に暴露した。有吉は10月からレギュラー放送になった『あざとくて何が悪いの?』の記念すべき1回目のゲストとして出演したことを明かし、「なんか弘中がちょっと怖い怖いみたいなさ。なんか有吉さん1回目のゲストで“嫌だ”みたいな“怖い”みたいな言ってるからさ」と続け、「そんなこと言わないでよ」「かりそめ天国のオフのとき、おまえの悪口言ってるけどな」と余計なことを言ってしまった反省し、スタジオの笑いを誘ったと語った。笑って聞いていたマツコは「私たち、別に嫌いではないですよ。ね?」とコメントしたが、スタジオには一瞬無言の時間が流れ、マツコが爆笑。有吉は「自分の名前だけで言えばよかったんだけど……」といい、『かりそめ天国』の名前を出すことによってマツコを巻き添えにしたため、有吉は「虎の威を借るみたいになちゃって」とマツコに謝罪。有吉は『あざとくて』出演時に、過去に田中みな実と微妙な関係だった山里に「山ちゃん、田中と不仲は終わったの?」と聞いたと語り、山里が「そのへんはちょっと濁してるんですよ」と答えたことも暴露。今後、ぜひ『かりそめ天国』と『あざとい』の合体特番で、マツコ&有吉コンビと田中&弘中アナコンビの対決が見てみたいと日刊大衆は報じた。

有吉&マツコ、みな実&弘中アナの“あざと”コンビに苦笑い?「嫌いではない」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース有吉&マツコ、みな実&弘中アナの“あざと”コンビに苦笑い?「嫌いではない」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部