2020/10/15 13:02

また女性蔑視的な発言、差別的言動…『バチェロレッテ・ジャパン』ナインティナイン岡村隆史に相次ぐ異論の声…SHELLYがたしなめる場面も

岡村隆史Amazon

10月9日より、Amazonプライム・ビデオで配信が始まった人気コンテンツ『バチェロレッテ・ジャパン』の最新シリーズでMCを務めるナインティナイン・岡村隆史。
岡村といえば、4月に『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で「コロナが明け経済的に苦しくなった美人が風俗店に入るのを楽しみにしている」と期待を寄せたことで大炎上、大問題となったが、今回の番組でも、女性蔑視的な発言と、日本以外の国や地域にアイデンティティーをもつ人に対しての差別的な言動が見受けられ、視聴者から異論の声が相次いでいるという。
エピソード1の冒頭では、『バチェロレッテ・ジャパン』を見るにあたっての意気込みについて「『所詮僕なんて……』みたいなのがやっぱりあるから、『こういうふうにして女性をモノにするんや!』っていうのをこれで勉強したいなと思っているから。同じ手を使うてやろうかなと思ってる。ホンマに」
と語った岡村。「女性をモノにする」という表現は使い古された言い回しだが、男性が女性を虜にするというだけでなく“支配する”という印象を与えてしまう。
また、同番組には様々な国や地域にルーツをもつ男性が参加しているのだが、それについても「『バチェロレッテ・ジャパン』言うてるのに、明らかにジャパンじゃないような人が紛れ込んでましたもんね」などとコメント。
共演のSHELLYから「岡村さんちょっとね、国籍で見過ぎ」とたしなめられる場面もあったと「wezzy」が報じている。

岡村隆史の女性・外国人への偏見をSHELLYが注意『バチェロレッテ・ジャパン』 - wezzy|ウェジー岡村隆史の女性・外国人への偏見をSHELLYが注意『バチェロレッテ・ジャパン』 - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部