2020/10/1 18:22

逮捕しろ!気持ち悪すぎ...『ポカリスエット』CM出演の実力派女優にセクハラ!女癖の悪さは有名

NG

9月27日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に女優の鈴木杏が出演。12年間の舞台でディープキスしてきた大物俳優の実名を明かし、視聴者を驚かせた。「鈴木によれば、その俳優が吉田鋼太郎であると実名で暴露しました。鈴木が彼に軽くキスをして部屋を出ていくというシーンでのこと。本番で吉田がいきなりディープキスをしてきたため、鈴木は舞台終わりに楽屋にクレームを言いに行ったそう。しかし、吉田は悪気もなくへらへらしているだけ。鈴木が『なんで(舌)入れた?』と問い詰めたところ、『なんか日常的に(キス)してたら、(役として)そういう日もあるかな』と言い訳されたといいます」とテレビ誌ライターはいう。鈴木は「前の日のお酒が残っていただけなのでは」と推測してフォロー。吉田については「信頼関係があるので、別にそれで嫌いとかにはならない」と、以降も共演しているという。しかし、「普通にセクハラ案件じゃないの?」「当時21歳の女の子にディープキス……気持ち悪すぎ」「吉田鋼太郎を逮捕しろ!」などと批判が殺到する事態となっていると日刊サイゾーは報じた。

鈴木杏、吉田鋼太郎“ディープキス”告発で視聴者が憤慨「セクハラ案件」「逮捕しろ」|日刊サイゾー 鈴木杏、吉田鋼太郎“ディープキス”告発で視聴者が憤慨「セクハラ案件」「逮捕しろ」|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部