2020/10/1 16:52

突然の芸能界引退…沢尻エリカ、木下優樹菜との関係は

歓楽街Amazon

10月1日、自身の公式Instagramを通じて突如芸能界を引退した女優・タレントの岩佐真悠子。
岩佐は2003年に「ミスマガジン」に選ばれて芸能界デビュー。グラビアアイドルとして活躍した後、女優やタレントとして仕事の幅を広げ、『LIAR GAME』『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』(ともにフジテレビ系)などヒット作への出演も多い。
そんな彼女は、芸能界引退の理由や今後について<世の中や自分を取り巻く環境も大きく変わってきている今。自分自身と向き合う時間が増えて、今後の事なども色々考え、新しい事への挑戦をしたいという気持ちからこの度引退を決意致しました>
<微力でも直接社会や人様の役に立ちたいという思いから以前から興味のあった介護の仕事に携わりたいと思います>と報告。
岩佐といえば、2019年に麻薬取締法違反で逮捕された沢尻エリカの長年の親友として知られており、10代だった頃には沢尻と六本木で夜遊びに興じている様子を「FLASH」(光文社/2011年10月18日発売号)に掲載されたこともある。また、岩佐はプラチナムプロダクションに所属していたが、プラチナムプロダクションといえば、不可解な芸能界引退騒動を起こした木下優樹菜の元所属事務所でもあるため、突然の引退劇の裏側を心配する声も多いと「wezzy」が報じている。

岩佐真悠子が突然の引退 沢尻エリカ、木下優樹菜との関係心配する声も - wezzy|ウェジー岩佐真悠子が突然の引退 沢尻エリカ、木下優樹菜との関係心配する声も - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部