2020/10/1 14:55

竹内結子さんの友人が証言「よく殴られていた」

竹内結子Amazon

 9月27日、自宅で亡くなった竹内結子さん(享年40)は生前、「私の家族が複雑だから」と語っていたという。
埼玉県に生まれ、3姉妹の末っ子として育った竹内さん。彼女の父親は厳しかったといい、小学校時代の友人は「言うことを聞かないと鉄拳制裁も辞さない、昭和のお父さんという感じの方で、結子ちゃんも“よく殴られた”と話していました。でも、彼女自身もおてんばでした。小学校を転校する前のお別れ会で、結子ちゃんは楠田枝里子さんのモノマネをしてクラス中を笑わせていました。明るくて目がくりくりして、かわいい人気者でした」と話している。
後に父親と母親は離婚するも、離婚後も夫婦は同居。そして1994年、竹内さんが14才のときに母親はがんでこの世を去り、母親と死別した翌年、父親が再婚し、再婚相手には男の子3人の連れ子がいたため、竹内さんはは6人きょうだいになったという。「NEWSポストセブン」が報じている。

竹内結子さん 語らなかった父の再婚と「6人きょうだい」|NEWSポストセブン竹内結子さん 語らなかった父の再婚と「6人きょうだい」|NEWSポストセブン

編集者:いまトピ編集部