2020/10/1 09:25

29日放送『ヒルナンデス!』批判殺到「企画の趣旨をぶち壊し」「イライラする」態度が最悪…批判の声集中か

びっくり

29日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演したフィギュアスケーターの安藤美姫に対し、批判の声が続出している。安藤は人気コーナー「コーデバトル」に登場し、社会人野球監督の片岡安祐美とおしゃれ対決を行った。助っ人は、安藤にはユーチューバーの古川優香(さんこいち)、片岡にはモデルの五明祐子が付いた。普段はレザー、カーキ、黒などシックな色しか着ないという安藤に対して、古川が「華やかな色のほうが似あうとイメージがある」と私見を述べ、「今日は華やかな感じでいきたい」と提案すると、安藤は「美姫、無敗ですよ」と反論。服選びの段階でも、古川がトレンドカラーというマスタードイエローのパンツを推奨すると、安藤はしぶしぶと買い物かごに入れつつ、自身が気に入った水色のパンツもかごに投入。トップスを選ぶ際も、白のブラウスを推す古川に対し、安藤は黒のほうが好きだとして2商品をかごに入れるなど、まったく折れる様子を見せない。このやり取りを見ていた視聴者からは、安藤に対する批判の声が続出した。「安藤は人の話を聞かず、自分の好き嫌いばかり言っていて不快」「アドバイスをまず否定してから自分の意見を言うのがイライラする」
「古川さんの意見に文句言いすぎ」「ルール無視して企画の趣旨をぶち壊し」仮に演出であるならば、今回のように、個人に批判の声が集中するようなかたちは望ましくないのではないだろうかとBusiness Journalは報じた。

安藤美姫、『ヒルナンデス』で傍若無人な態度に猛批判…「逆に面白い」「かっこいい」の声も安藤美姫、『ヒルナンデス』で傍若無人な態度に猛批判…「逆に面白い」「かっこいい」の声も

編集者:いまトピ編集部