2020/10/1 09:24

ヤバい暴露『水曜日のダウンタウン』「○○のことですかね?」放送規制でスタジオ苦笑い…出演者は固まり、衝撃で口を覆う

水曜日のダウンタウンAmazon

30日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、コロコロチキチキペッパーズのナダルが、またも「規制されるほどヤバい秘密」を暴露。仕掛け人のFUJIWARA・藤本敏史をたじろがせてしまった。同日の放送は、「全く同じ事もう1回やってみましたSP」というリバイバル企画。同じターゲットに、同じ仕掛け人が、同じ場所で、同じドッキリを仕掛けて反応をチェックしていった。ナダルには、昨年と同じ「『俺に何か言わなきゃいけないことないか?』とカマかけられたらベタに余計なこと喋っちゃう説」が行われることに。藤本と食事を囲み、前回と全く同じシチュエーションで検証が進んでいく。昨年の検証では、当時タイムリーだった「闇営業」をしていることを明かしていたナダル。また、自主規制音が入るほどの暴露も行い、出演者や仕掛け人の藤本は驚きを隠しきれない様子だった。今回の検証でも、藤本のカマかけに「芸能人保険と揉めた」「(霜降り明星)せいやと揉めた」などと告白。揉め事自体は抱えているようだが、あまり大したエピソードは出てこない様子だ。しかし、藤本が「ナダル、もう全部言うて」と念を押すと、ナダルは「○○のことですかね?」と発言。またも放送で規制が入る話が暴露され、視聴していたスタジオ出演者は一様に苦笑いを浮かべる。目の前で聞いていた藤本も固まってしまい、そのリアクションからはかなり重い話であることがうかがえる。松嶋尚美に至っては衝撃で口を覆ってしまい、字幕で「突然のハードな告白」と表示されたところでネタばらしに入っていく。全く同じ手を食ったナダルに、「(ドッキリと)疑ってたら、あんな話…」とダメ出しする藤本。一方、その重々しい口調からは、かなり「ヤバい暴露」だったことが伝わってくる。SNSにも、視聴者から「何を告白したんやろ」「水曜でもコンプラのかかるハードな告白ってなんなんだろ」「どれだけハードなんだろうか…」など、内容を気にする声が続出しているとしらべぇが報じた。

『水ダウ』コロチキ・ナダルがまたもヤバい秘密を暴露 フジモンもタジタジに – ニュースサイトしらべぇ『水ダウ』コロチキ・ナダルがまたもヤバい秘密を暴露 フジモンもタジタジに – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部