2020/10/1 08:45

竹内結子さんと三浦春馬さんの「共通項」

悲しい

相次ぐ芸能界の自死……中でも竹内結子さんと三浦春馬さんは共演経験があるだけでなく、真摯で、誰にでも優しく、自身の家庭環境が複雑だったことなど多くの共通点がみられた。「2人とも過去の交際相手が極端なワガママで……こんな優しい人たちが悲しいことになるなんて、と話していたんです」(ヘアメーク)という話もある。竹内さんはCMのイベントに登壇したばかり、三浦さんもドラマの撮影が順調に進んでいた直後の出来事だった。「社会全体がコロナ禍で必要以上に不安をあおられ、そこに個人的な要因が上乗せされ、限界に達し、突発的に行動を起こした可能性が高いといえます。俳優という仕事柄、繊細で他の人以上に深刻に受け止める傾向もあるでしょうし、真面目な性格ゆえ、自分を責め、パートナーのわがままも受け入れ、無理を重ねてしまう。そんな中、ふと気が抜けるとネガティブな感情が湧き起こり“魔が差す”瞬間ができてしまう。竹内さんが三浦さんと同じクローゼットを選んだという点から、三浦さんの影響は否めないでしょう」(心理学者の富田氏)後追いについては、三浦さんより竹内さんのほうが危険だと警鐘を鳴らす。「昔ほど芸能人に熱狂しないので、三浦さんのような憧れの男性を後追いする危険性は薄いと思います。それより、竹内さんのような“親しみやすい女優”のほうが同世代女性に対する影響が大きい。自己実現の方法をマルチにする、いい意味でのいい加減さでネガティブ思考にならないように心がけるなど、負の連鎖が続かぬよう心を整えることが大切です」(前出の富田氏)芸能界に限らず、心の闇にのみ込まれる人がこれ以上増えないことを祈るばかりだと日刊ゲンダイDIGITALが報じた。

【竹内結子】竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析|日刊ゲンダイDIGITAL【竹内結子】竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析|日刊ゲンダイDIGITAL

編集者:いまトピ編集部