2020/9/30 14:07

最悪すぎ…舞台上で“勝手にディープキス”で大炎上「逆らえない若い女優を狙ってやってる」キモすぎて批判殺到

びっくり

ベテラン俳優の吉田鋼太郎が、まさかの炎上騒動に見舞われている。それも、美人女優に舞台上でいきなりディープキスをした「セクハラまがいの行為」が原因というのだから、穏やかではない。27日に放送されたバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)。女優の鈴木杏がゲストとして登場し、12年前に吉田と舞台で共演した際のエピソードを語った。その舞台では、鈴木が吉田に軽くキスをして部屋を出ていく……というシーンがあった。ところがある日、いつものように軽くキスをしたら吉田がアドリブでディープキスをしてきたのだという。東野幸治が「頭おかしい」とツッコミを入れると、鈴木は「頭おかしいですよね」と笑いながら賛同した。ネット上では「普通にセクハラでめちゃくちゃ気持ち悪い……」「逆らえない若い女優を狙ってやってんでしょ。最低」「舞台を中断して拒否はできないだろうと計算してやってるっぽいのが本当に悪質」「親子ほど年が離れた子に勝手にディープキスって、どうかしてる」などと批判コメントが噴出しており、炎上状態となっているとエンタMEGAは報じた。

吉田鋼太郎「勝手にディープキス」暴露され大炎上!|エンタMEGA吉田鋼太郎「勝手にディープキス」暴露され大炎上!|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部