2020/9/29 18:58

『バイキング』異例の事態、降板は坂上忍との不仲ではなく「出演していてもメリットはない」

後藤輝基

フットボールアワーの後藤輝基が、フジテレビ系情報番組『バイキング』を9月24日放送回をもって卒業。後藤は、番組スタート時の2014年4月から木曜レギュラーとして出演していた。一方で、相方の岩尾望は10月以降もレギュラー出演を続けるという。コンビの片方だけが降板するという異例の事態。一部ではMCである坂上忍との不仲説もあるようだが、実際にはどうなのだろうか「番組自体も大きくリニューアルし、同時に制作費の見直しも行われたといいます。その中で、後藤さんのギャラがネックになった可能性は高いですね。今の後藤さんのギャラは、ゴールデンタイムのMCクラス。一方の岩尾さんのギャラは、“ひな壇芸人クラス”で、後藤さんに比べると安い。しかも、岩尾さんはコメンテーターとしてどんなニュースでも、しっかり気の利いたことが言えるので、制作サイドとしてはこんなに安くてお得な人はいないという感覚なのでしょう。費用対効果を考えれば、“岩尾残しで後藤アウト”というのも理解できますね」と関係者。後藤にとっても、特に役割がない『バイキング』に出演していてもメリットはない。ごくごく自然な卒業だったと言えそうだと日刊サイゾー は報じた。

『バイキング』フット後藤のみ降板で岩尾はレギュラー継続! ギャラが原因? コロナで浮き彫りに|日刊サイゾー 『バイキング』フット後藤のみ降板で岩尾はレギュラー継続! ギャラが原因? コロナで浮き彫りに|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(後藤輝基|男性|1974/06/18生まれ|B型|大阪府出身)