2020/9/27 10:40

20日放送『ダマされた大賞』危険すぎる内容にドン引き「ただ危害を加えるだけ」「冗談にならない」批判殺到

あばれる君

9月20日放送の『うわっ!ダマされた大賞2020生放送』で、お笑いタレントに仕掛けられた感染予防をネタにした“新しい生活様式ドッキリ”が、視聴者の間で物議を醸したようだ。視聴者をザワつかせた“新しい生活様式ドッキリ”は、新型コロナ禍により新たな習慣となった感染予防がテーマ。まず、“熱々アルコール消毒液”と題したドッキリは、会議室に置かれた消毒液の容器に、温度50度以上のごま油が仕込まれていた。スタジオでVTRを見ていた、いとうあさこが「危ない」と苦笑いしていると、会議室に入ってきたのはあばれる君で、椅子に座って“ごま油”消毒液の容器をプッシュすると、「あっち!」と立ち上がって驚いた。そして、不思議そうに覗き込むと、なんと容器が「ボンッ」と音を立てて爆発。あばれる君に熱いごま油が飛び散り、体中にまとわりついた。慌てて服を脱ごうとするあばれる君の姿に、スタジオでは「え~」「熱い~」などと、ドン引きする声が聞こえていた。「もはやイタズラのレベルじゃない。ヤケドや容器の破片で失明とかしたらどうするの?」「ただ危害を加えるだけの番組のなにが面白いのか分からない」などで、「専門家の指導の下、撮影しています」とテロップが入っていたものの、危険性を問題視するものだった。さらに「新しい生活様式を題材にドッキリ仕掛けるのは冗談にならない気がする」「命を守るための大事な感染予防なのに、これでふざけられるのはとても悲しい」などと、感染に気をつけようとする気持ちや行動を、逆手に取って仕掛けるドッキリに対する批判の声も多かった、と日刊大衆が報じた。

あばれる君、“ごま油爆発ドッキリ”に批判の声「ただ危害を加えるだけ」<br /> | 日刊大衆あばれる君、“ごま油爆発ドッキリ”に批判の声「ただ危害を加えるだけ」<br /> | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(あばれる君|男性|1986/09/25生まれ|A型|福島県出身)