2020/9/26 16:20

「TOKIO幻のメンバー」「岡田准一、不倫略奪婚」ジャニーズ事務所が、今すぐ消し去りたい衝撃の黒歴史5選

疲労

【新・光GENJI】元・フォーリーブスの北公次がジャニーズ糾弾運動を繰り広げていた1988年、北に共鳴した4人の元・ジャニーズJr.が「新・フォーリーブス」を結成。その後、メンバーが増えたことで「新・光GENJI」に発展し、インディーズながらレコードも発売。
【ジャニーズに女性タレントがいた頃】ジャニーズといえば男性アイドル専門の事務所と思われがちだが、かつては女性アイドルも所属していたことがある。
【TOKIO幻のメンバー】CDデビューする以前には“幻のメンバー”が存在した。それが小島啓(ひろむ)である。小島は1990年4月、TOKIOに4人目のメンバーとして加入し、テレビやCM、舞台など順調にキャリアを積んでいたものの、CDデビューを目前に控えた1994年に突如TOKIOを脱退、芸能界も引退した。
【岡田准一土下座事件】V6・岡田准一の妻といえば女優の宮崎あおい。しかしこの結婚が「不倫略奪婚」であったことを覚えている人は少ない。
【ジャニー喜多川に生涯つきまとった疑惑】2019年に本人が亡くなったことで真相が語られる機会は永久に失われたが、海外メディアは死去時にもこの問題について幾度となく触れていると覚醒ナックルズは報じた。

ジャニーズ事務所が今すぐ消し去りたい衝撃の黒歴史5選 | 覚醒ナックルズジャニーズ事務所が今すぐ消し去りたい衝撃の黒歴史5選 | 覚醒ナックルズ

編集者:いまトピ編集部