2020/9/24 13:13

丸見え…!『ミヤネ屋』生放送中にありえない放送事故、前代未聞のハプニングにスタジオ騒然

ミヤネ屋Amazon

22日に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)では、世界で活躍するイリュージョニスト・HARAが登場し、生放送で「時間操作」というマジックを披露した。
「時を操ってみたいと思います」と話したHARAは、「15:31」と時間が表示されたスマートフォンを手にし、このスマートフォンに「戻れ!」と命令。すると、みるみるうちに時間が巻き戻り「15:22」の表示となり、その後、出演者が自身のスマートフォンで確認すると、HARAと同じ「15:22」の時刻が刻まれていた。
だが、スタジオの出演者はスマートフォンを手にしたままノーコメント。さらに、スタジ視聴者も騒然とする事態に。
実は、テレビ画面には「15:22」と現在の時間が映し出されており、HARAのスマートフォンの時刻が早く進んでいただけという「タネが丸わかり」状態になってしまっていたという。
この前代未聞のハプニングに、「もはや放送事故」「これがマジック???」など、次々とコメントが書き込まれていたと「Quick Timez」が報じている。

日テレ「ミヤネ屋」、生マジック披露もアリエナイ失敗が…スタジオも完全沈黙の「放送事故」状態に | Quick Timez日テレ「ミヤネ屋」、生マジック披露もアリエナイ失敗が…スタジオも完全沈黙の「放送事故」状態に | Quick Timez

編集者:いまトピ編集部