2020/9/24 11:01

相当デマをばら撒いている『バイキング』に「この番組で言われても...」不信感募り「自覚のないのが一番ヤバイよ」呆れ声

ネクタイ

22日放送のフジテレビ『バイキング』が、“コロナデマ”の実態について特集した。しかし、視聴者からは「この番組でデマ云々言われてもね…」「てりたまの事は忘れねーぞコラ」といったつっこみが相次いでいるようだ。“デマ”の拡散について、司会の坂上氏は『僕らの業界はデマだ、噂だってのが当たり前のようにあって、そういう中で僕ら業界人はどちらかというと、そういうのをあまり額面通りには受け取らない訓練は受けているんです』とコメントし、自身らは噂をそのまま信じることはないと主張。その一方で『ありがちなのが、“坂上さん、風邪ひいたらしいよ”っていうのが、回り回って“坂上さん、死んじゃったらしいよ”になったりするからね』と話が変化していってしまうことを苦々しく語っていた。しかし、『バイキング』で“デマ”を語ることについて、視聴者からは「この番組でデマ云々言われてもね…」といった声が相次いでいるようだ。というのも、同番組といえば今年5月の放送でVTRを捏造。“緊急事態宣言中であるにもかかわらず、人々で混雑する5月17日の竹下通り”として映像を公開していましたが、そこには5月には販売されていないマクドナルドの商品「てりたま」の看板が写っていたのです。結局、映像は3月のものだと判明し、番組は謝罪。こうした過去の行いが今回の特集で掘り起こされ、ネット上では「デマ拡散のニュースとかもはやギャグだよな。てりたまの事は忘れねーぞコラ」といった声をはじめ、「あなたたちも相当デマをばら撒いているよね。自覚のないのが一番ヤバイよ」と言った声が、とTABLOが報じた。

『バイキング』コロナデマの特集でブーメラン! 「てりたまの事は忘れねーぞ」の声が相次ぐ! | TABLO『バイキング』コロナデマの特集でブーメラン! 「てりたまの事は忘れねーぞ」の声が相次ぐ! | TABLO

編集者:いまトピ編集部