2020/9/24 09:41

【衝撃】ジャニーズ新体制!タッキー...「自力歩行が困難」「病院で寝たきり」実質的な引退

ネクタイ

かつて、あの国民的グループのSMAPを解散に追い込んだ張本人であり、結果的にその後のジャニーズからの大量離脱を生むきっかけを作った人物。あのメリー喜多川氏が、遂に実質的な引退となった。表向きには特に前触れも無く今月4日付で代表取締役会長職を退任、名誉会長となった。要は名ばかりの会長として残っただけで、もう実務には一切権限が無くなったということ。今後のジャニーズは、完全にジュリー・タッキーの2本柱でやっていくのは既定路線だ。かねてから高齢というのもあり、特に昨年、実弟のジャニー喜多川氏が永眠してからは、メリー氏の体調不良説は常につきまとっていた。『自力歩行が困難』、『病院で寝たきり』など真偽不明の情報が飛び交うなか、ショッキングすぎる怪文書がメディア数社に届いているようだ、と 覚醒ナックルズが報じた。

【衝撃】メリー喜多川電撃退任『すでに○○説』ってマジ? | 覚醒ナックルズ【衝撃】メリー喜多川電撃退任『すでに○○説』ってマジ? | 覚醒ナックルズ

編集者:いまトピ編集部